Ørsted
世界的なエネルギー会社の グリーン化

「全てグリーンエネルギーだけで機能する世界を創造することが可能であるということは、これまで以上に明らかです。私たちがそのような世界の創造の実現を手助けをしたいと言う想いを表現するために、私たちのブランドを変える良いタイミングとなりました。」

Henrik Poulsen, Ørsted CEO

デンマークの歴史に根ざしたコンセプト

オルステッドは、全てをグリーンエネルギーのみで機能する世界を創造する、というビジョンを持った国際的企業です。壮大でグローバルな野心の一方で、これまでの彼らのブランドイメージは温かさ、献身、好奇心、責任と言った古典的なデンマークの価値観に基づいていました。
デンマークのデザインの伝統と機能美は、オルステッドブランドのインスピレーションとして役立ちました。1930年代の機能主義がそれまでのものから逸脱したように、オルステッドもカテゴリーの中から逸脱しようとしていたからです。その結果、従来のエネルギー会社が何を意味するのかを再定義する事を目的とした、独創的で楽観的で大胆なブランドが生まれました。

360°ブランド体験

オルステッドの社内デザインチームとの密接なコラボレーションにより、デジタルブランドガイドライン、発電所の看板、船上のロゴ、旗、様々な出版物まで、あらゆる要素に現代的且つ古典的なブランディングを展開しました。アニメーションや音など視覚や聴覚に関するガイドラインも、ブランドとしての一貫した360°体験が生まれるよう慎重に検討しました。

Ørsted Sans
The bespoke typeface is inspired by early 20th century Nordic modernist typefaces. It is geometric and easy to read with details and shapes inspired by wind.

人々との相互作用

モジュール式の展示スタンドや柱、サイネージシステム等各サイン、すべての要素は、年数が経つにつれ、よりより自然に感じられるよう、天然素材で作られています。
エネルギー効率が良く、植物の配置にもこだわった空間は、人々を歓迎する場となる一方で、環境へのフォーカスを表現しています。

絶え間ない生活の流れ

グラフィック要素のライフストリームは自然への詩的な想いが込められています。オルステッドのコア製品を視覚化し、動きによるエネルギーが解き放たれる瞬間を反映したグラフィックは、渡り鳥が大陸を横断するときの絶えず変化する、予測不可能な動きをモチーフにしたものでもあります。

Lars Larson

Client Director & Partner

Reach out to Lars to learn more about this project or how we can help you.