Goertek
音に反応して動く書体

日本デザインセンターとのコラボレーションによって、中国のオーディオ技術会社Goertekのために、音に反応する書体をデザインしました。周囲の音に基づき、異なる周波数とその波形によって文字が変化します。この動く書体は、中国の青島にあるGoertekの研究開発施設全体でのデジタルサイネージと案内サインとして使われています。

Type
Variable typeface

GOERTEK

Sound effects
  • Music

  • Sound

  • Microphone

Volume:
0%

音に反応して動く書体

高度なオープンタイプ技術を使用し、周囲の要素に反応して書体が変化します。

視覚的な案内

わかりやすく適切な案内を目的とした動くサイネージ書体は、異なる周波数と波形、電子振動により、様々な形状に変化します。

E

Volume:
0%
Description
Explore the alphabet
  • Weight:
    450
  • Frequency:
    100
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

T

Volume:
0%

Lars Larson

Client Director & Partner

Reach out to Lars to learn more about this project or how we can help you.